再開!

              【空海修行の洞窟入洞再開】

弘法大師空海ゆかりの地とされ、落石で立ち入り禁止となっている「御厨人窟」と「神明窟」が4月上旬をめどに入洞再開する見通しとなるらしいで。

神明窟は2012年10月、御厨人窟では15年11月にそれぞれ落石事故が発生し、市が立ち入り禁止の柵を設置して以来やき、まっこと久しぶりやの。

 御厨人窟と神明窟はいずれも民有地で、所有者の了解を得て、今月20日に全長約5メートル、幅3メートルのスチール製通路を設置、高さ約4メートルの部分に網目約3センチと5センチの金網を張り、石の落下を防いじゅ。

支柱は埋めんと、重りで固定しちゅう。
網目よりこまい石が落下する可能性もあるき、ヘルメットを用意して、入洞者に着用を求め、看板で 注意喚起しちゅうき、ゆうことを聞いて入洞せんといかんでよ!。

                                            室戸の釣り師はまちゃん

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP