Cuisine料理

オーベルジュでの食事

ようこそ、美のオーベルジュへ

海と大地のエネルギー溢れる新鮮な食材をシェフ自ら取り寄せ心を込める。
ホテルのワイナリーから直送の国産ワインもあり、思いがけないマリアージュを演出してくれる。

UTOCOには、自慢の自社ワイナリーが山梨県にあります。
日本最古のワイナリー『マルキ』から直送される国産ワインとのマリアージュは、ウトコオーベルジュ&スパでしか体験できない、とっておきの時間をあなたに届けます。
他にもメニューに合わせてセレクトするビオワインを中心にご用意。
UTOCOでの至福の時間をお楽しみください。


夕食の最後を締めくくるパティシエ特製のデザートは、20年以上の豊かな経験をもとに、まるで天使のようにあなたの心と身体を包みこみ、気分を華やかにさせてくれます。

シンプル&モダンな 海のレストラン
心と身体のデトックス

客船をイメージしたシンプルな空間から眺める、朝夕の景色を楽しんで欲しい。全国から集まったサービススタッフの個性は、落ち着いた雰囲気の中、ココロがほころぶ優しさを感じさせてくれる。翌日の旅の予定を相談したり、何気ない会話を楽しんだり、リラックスしたひと時を楽しんで欲しい。

朝、海を眺める時間はとても贅沢。
今、ここでしか見ることのできない景色とともに、ローカル色を感じるシンプル & ヘルシーな朝食をご提供。ゆっくりと時は流れ、会話をすることさえ忘れてしまう、そんな非日常の時間をお楽しみください。

ディナー

高知の旬で描く鮮やかなコースを ときめきと幸福の時間へ

【ディナーメニュー一例】
◆蕪のブランマンジェとおかざき農園のトマトピューレを添えて
◆秋刀魚のスモークと高知で収穫した茄子のテリーヌ、椎茸添え 黄ピーマンドレッシング
◆土佐はちきん地鶏の温かいロワイヤル トリュフ風味のソース
◆活オマール海老のローストとコライユ風味のムース、甲殻類のソースと東洋町で収穫したポンカン風味のサバイヨン添え
◆土佐鴨と四万十ポーク、フォワグラのパイ包み焼き土佐鴨風味の赤ワインソース 根セロリのピューレを添えて
◆柿のマリネにマスカルポーネクリームを添えて
◆林檎のパンプティング水晶文旦のコンポートとご一緒に
◆小菓子
◆コーヒ又は紅茶

※お料理は季節によって変わりますので、写真とは異なります。ご了承くださいませ。
※メニュー内容は10月1日〜11月30日のコースメニューです。

  

ブレックファースト

海を見ながら、一日の元気をチャージ

【朝食メニュー】
◆お目覚めのジュース ~柚子、トマト、グァバ~
◆オードブルの盛り合わせ 豆匠庵の手づくり豆乳とはちみつの食べるスムージー、清流で育った四万十鶏と夏野菜のトマト風味、高知県産トウゴロウイワシのフリット、北海道の自社牧場で飼育した山羊のシェーブルチーズとブリ二
◆季節のサラダ 沖縄県の自社農園うちなーファームで収穫したパッションフルーツのドレッシング
◆4種類のパン
◆プレスキルショコラティエこだわり2種類のジャム
◆ポタージュ
◆メインディッシュ ~エッグココット、シャルキュトリー~
◆デザート 季節のフルーツとまるきルージュのジュレ、ヨーグルトとコンフィチュール、夜須町にある篤農農園の一果相伝メロン

料理長 藤本展久
1976年3月4日生まれ。
1996年 神戸ベイシェラトンホテルに入社。レストランや宴会などで西洋料理を担当
2004年 名古屋マリオットアソシアホテル勤務
2006~2014年 ホテル内フランス料理レストラン「ミクニナゴヤ」アシスタントシェフ
2015年 ホテルモントレ大阪、宴会コールセクション料理長就任
2016年 ホテルラレゾン大阪で調理部、副料理長就任
2017年 ウトコオーベルジュ&スパの料理長就任

PAGE TOP